12月31日の日記・・

やっぱり次の日に書いてしまった。しかも年を越して・・・

31日は何をやったかな。夕飯はお蕎麦でした。その2日前の釜揚げうどんと同じように、大根おろし、ゆず、ねぎ、のり、かき揚げ天ぷらをお好みでトッピング。

 

そうそう、おせちを作っていたのでした。

前日にあぶった鮎を昆布で巻いて昆布巻き、ぶりを両面こんがり焼いてタレにつける、などなど・・・でもほとんど母がやって私はそれを見ていただけです。

ゆずピールを作るとかで、ゆずの皮を切って砂糖と一緒に炊いたやつを、ひたすらキッチンシートの上に並べる作業もしました。

昨日のことなのにあまりよく覚えてない・・・^^;

夜は笑ってはいけない選手権をみて年越し。

おもしろ荘も安定の面白さでした。チャンネルを替えてみつけたEテレの、ねほりんぱほりん?という番組に衝撃を受けつつ2016年を終えて就寝。

 

今年中によく考えておかないといけない課題があって、それは最後の最後まで考えましたが、結局どっちが自分の生き方として好きかという話に帰結しそうです。

難儀な性格というか、なにやってんだか。